「キーボード・マガジン」2017 WINTER号に登場!

雑誌「キーボード・マガジン」毎年恒例の特集企画『キーボード・バイヤーズ・ガイド』に新製品の試奏者として登場。
カラー 5Pに渡って各メーカーのキーボードを弾きたおしています!

ヨコタシンノスケ (キュウソネコカミ)、成田ハネダ (パスピエ)らとともに、“理想の1台を見つけるためのキーボード購入ガイド” に登場。
Kan Sano は CASIO Privia PX-560M」、ROLI「Seaboard RISE49」、KORG「monologue」、YAMAHA「reface CS」を試奏、その感想を述べています。

また、アルバム『k is s』のレコーディングで使用した楽器や制作秘話も明かしていますので、ぜひチェックください!